第19回Women in Scienceを開催しました

 男女共同参画推進の啓発活動の一環として、GSSTの女性の集まり及び自然科学研究科男女共同参画推進委員会により行われるWomen in Scienceが2018年7月4日12時から13時まで工学部仮設D棟会議室Bで開催されました。

 

 今回は岸田光代教授がファシリテーターとなり、先端科学研究部社会基盤環境部門・防災建築技術分野の友清衣利子准教授と、同じく先端科学研究部社会基盤環境部門・環境保全分野の皆川朋子准教授にご自身が研究者になった経緯や研究内容、女性の研究者としての働き方について話していただきました。

 

 町田教授、川村扶美子准教授、石丸聡子助教、学生15名にも参加していただきました。男性も多く参加していただき、研究者になるためのキャリアパスや働く女性についての意見交換ができ、とても有意義な時間となりました。

 

第19回Women in Scienceの様子

(画像をクリックすると、大きいサイズでご覧いただけます。)