1月22日に、平成19年度「研究型インターンシップ成果発表会」を開催

 このたび、自然科学研究科では平成19年度「研究型インターンシップ成果発表会」を、下記のとおり開催いたします。
 
 この「研究型インターンシップ」は、インターンシップを通じて大学と企業・官公庁等との連携をいっそう促進して大学における教育・研究内容の改善と充実を図るとともに、企業等の現場において専門分野における高度な知識・技術を駆使・修得することで実社会への適応能力のより高い実践的な人材の育成を目的としております。
 さらに、国際的な視野を育成する目的も包含する「海外研究型インターンシップ」も積極的に斡旋し、本研究科の目標である「国際的に魅力ある大学院づくり」を推進することにしております。
 本成果発表会では、大学院学生が研究型インターンシップにおいて修得した成果を、受入れ先企業の体制やプログラムとともに公表し、評価を受けるものであります。また地場企業の皆様にもインターンシップへのご理解の一助となることを期待しております。
                 記
  日  時: 平成20年1月22日(火)午前10:00から午後4:00
  会  場: ホテル熊本テルサ(熊本市水前寺公園28-51)
  主  催: 熊本大学大学院自然科学研究科 (研究科長 松本泰道)
  事業担当: 研究型インターンシップ委員会 (委員長 川路茂保)
  協 賛 等 共催:熊本知能システム技術研究会
        協賛:熊本県工業連合会
        後援:熊本県、熊本日日新聞社
問い合わせ先:
   熊本大学自然科学系事務部大学院教務企画担当
       【Tel】 096-342-3013, 3016 【Fax】 096-342-3010
       【E-mail】 dcjimu@gpo.kumamoto-u.ac.jp
ポスター(PDFファイル)