学内掲示板(Bulletin Board System (BBS))

【追加募集案内】2019 年度「IJEP 海外派遣プログラム」に参加する学生を募集
投稿者名:
自然系事務課国際担当
2019.06.20

自然科学教育部学生の皆さんへ

2019年度「IJEP海外派遣プログラム」の募集人数に若干名の空きがありますので追加募集します。

1. 目的および内容:

本プログラムでは、自然科学教育部に所属する日本人学生が1~12ヶ月程度海外協定校の研究室に滞在し、研究プロジェクトに参加することを通じて、グローバルな研究者となることを目指します。派遣先大学で専門分野の知識や理解を深めるほか、専門および日常会話が充分行える英語力や、異文化理解を深めることで多様な背景の人とのコミュニケーション力を養います。ダブルデグリープログラム(DDP)の派遣としての応募も可能です。

2. 対象:

日本人大学院生(IJEP, DDPおよびAim-Highの学生を優先しますが、その他の学生も積極的に応募してください)

3. 募集人数:

2名

4. 支援内容:

JASSO(独立行政法人日本学生支援機構)奨学金 月額6万円~10万円 奨学金月額は派遣地域(4区分)に応じる。※GJEC規定による旅費支援あり。

5. 渡航先

全学あるいは自然科学教育部と学生交流協定を有する海外協定校。学術交流協定のみ締結の協定校については、学術交流協定書の中に学生交流の記載がある場合、派遣可能になることがあります。なお、学術交流による派遣では、授業料などが発生することがありますので、事前に派遣先へご確認ください。協定校については、HP内の交流協定締結校一覧を参照下さい。

     https://www.kumamoto-u.ac.jp/kokusaikouryuu/kokusaikouryuudata

6. 留学期間:

1ヶ月~12ヶ

7. 留学開始時期:

2019年9月 ~2020年3月 (手続き上、合否決定から、留学開始まで1.5ヶ月要することもあるので、留意すること)

8. 締切:

第一次締切 7月5日(金)12時

第二次締切 8月2日(金)12時

第三次締切 9月3日(火)12時

※各締切で定員に達した場合はそれ以降の募集は終了します。

9. 提出書類:

① 添付の「申請書」

② TOEFL (ITP含む)、TOEIC  (TOEIC L&R IP含む)、あるいはIELTSスコアの証明書

③ 受入予定教員の内諾書(間に合わない場合は受入交渉の状況説明を書いたもの)

④ 成績証明書(前年度の成績が分かるもの)

       ※応募に必要となる最低スコア:TOEFL-iBT55点、TOEIC 550点、IELTS 5.5点

10. 申請提出先:

自然科学系事務課 国際担当(工学部1号館1階)

申請にあたっては、次の資格要件を満たしている必要があります。前年度の成績評価係数(JASSOが定める方法による)が2.3以上であること。

JASSOが実施する第一種奨学金及び第二種奨学金との併給は認められます。

11. 帰国後の義務:

① インターンシップの単位取得(未修得の場合。単位取得条件、提出書類等は学生便覧で確認のこと)

② 海外インターンシップ・国際会議報告会における英語の報告プレゼン

③ 帰国後、TOEFL(ITPも可)、TOEIC (TOEIC L&R IP含む)、IELTSのいずれかを受験し、スコアを提出する(活動前に取得した英語スコアの提出は認めない)

④ 所定の報告書を提出する

 

留学先についての相談は岸田までご連絡下さい。

 

岸田 光代

GJEC・国際共同教育部門

自然科学教育部

TEL:096-342-3020

MAIL:mkishida@gpo.kumamoto-u.ac.jp