大学院科学技術教育の全面英語化計画(GRASIUS)

本プログラムの活動報告

News Letter 2008.12 No.5

GJEC招聘教員による集中講義

GJEC准教授/国際共同教育部門長 岸田  光代

 

GJEC (Global Joint Education Center for Science and Technology; 総合科学技術共同教育センター)国際共同教育部門では,教員および学生の国際交流推進のため,海外の大学や研究機関より先生を招聘し,英語による集中講義を実施しています。平成20年度は10ヶ国から計14人の先生方による講義が計画されました。現在までに13人の方の講義が行われ150人以上の学生が受講しました。先生方の専門分野の話を聞くばかりでなく,教育スタイル・文化の違いを経験し英語で勉強するよい機会となっています。来年度もより多くの学生が受講できるよう幅広い分野での開講を予定しています。

 

平成20年度GJEC招聘教員
教員名 所属機関
Sethuraman Sankararaman Indian Institute of Technology Madras (インド)
Jin-Ho Choy Ewha Womans University (韓国)
Etsuko Fujita Brookhaven National Laboratory (USA)
Artiwan Shotipruk Chulalongkorn University (タイ)
Stephane Azzopardi ENSEIRB (フランス)
Levent Ballice Ege University (トルコ)
Radosveta Sokullu Ege University (トルコ)
Jacques Jean Marie Desrues CNRS (フランス)
Roland Chapuis Blaise Pascal University (フランス)
Kurunthachalam Kannan State University of New York (USA)
Cheng-Hsin Chuang Southern Taiwan University (台湾)
Charles James Lemckert Griffith University (オーストラリア)
Andrzej W. Trochimezuk Wroclaw University of Technology (ポーランド)
Harjinder Singh Massey University (ニュージーランド)

No.5_4_1No.5_4_2