熊本大学大学院自然科学教育部ニュースレター 森と風

学生紹介
                           
将来、研究を生業として生きていくために一日一日がトレーニングです! 工学専攻(物質生命化学教育プログラム) 博士後期課程2年 明石 優志

ペロブスカイトナノ結晶と呼ばれる半導体ナノ材料を扱った研究をしています。ペロブスカイト材料は非常に優れた光電変換性能を有していますが、安定性が低いことや材料中に有害な鉛を含んでいるといった問題を抱えています。私たちはこれらの課題を一つ一つ解決していくことで近い将来、ペロブスカイト太陽電池やペロブスカイトLEDなどのデバイスが皆さまの身近なモノになると確信しています!

akaishi_y_3

インドネシア・スラバヤ工科大学で行われたシンポジウム後の様子です。