熊本大学大学院自然科学教育部ニュースレター 森と風

学生紹介
                           
暮らしを支える建築分野にやりがいを感じています。将来は豊かな住環境を提供できる建築技術者に! 建築学専攻 博士前期課程2年 大山 航太

近年、地球環境の変化に伴い、環境に配慮したまちづくりや建築が求められています。私は屋外温熱環境を専門とした研究室に所属しています。その中でもヒートアイランド現象を踏まえ、熊本市のアーケードの温熱環境に関する研究を行っています。アーケードを利用する人々にとって快適なアーケード空間を設計することが目標です。研究では根気が要る作業も多く身体もへとへとになりますが、研究室のメンバー全員が協力して日々励んでいます。

kenchiku_oyama_01
毎年行っている夏場の実測風景