熊本大学大学院自然科学教育部ニュースレター 森と風

専攻News
                           
土木建築学専攻 日本コンクリート工学会九州支部長賞を受賞

土木建築学専攻 建築学教育プログラムの武内美沙音さんが日本コンクリート工学会九州支部長賞を受賞しました。
この賞は、次代のコンクリート界を担う若手の一人として、大学または大学院で優れた研究成果をあげた学生に授与されるものです。武内さんが卒業研究として行った『水質浄化を想定したポーラスコンクリート植栽基盤による水生植物の抽水栽培』の内容が評価されての受賞となりました。

news_doboku202109_01
賞状を手に記念撮影

img_doboku2021_02
実験風景