熊本大学大学院自然科学教育部ニュースレター 森と風

学生紹介
                           
研究や学会発表など大変なこともありますが、充実した日々を送ることができています。 物質生命化学科 博士前期課程1年 浦田 遼太

私は有機半導体の単結晶をマイクロメートル領域に規則正しく並べるプロセスを開発する研究を行っています。この並べられた結晶の基板は、有機エレクトロにクスにおいて液晶ディスプレイの制御トランジスタ等に応用できフレキシブルデバイスへの応用が期待されています。

busshitsuseimei_urata_img