• センター長挨拶
  • イノベーションリーダー育成プログラム
  • 国際共同教育プログラム
  • Aim-Highプログラム
  • 開講科目一覧
  • 各種支援事業

  • HOME
  • 寺田寅彦フェローシップ

寺田寅彦フェローシップ

 寺田寅彦フェローシッププログラムは、広い意味のマテリアル分野において大学・研究機関・企業等で活躍する高度な博士人材の育成とキャリアパスへの接続を目的とするフェローシッププログラムであり、本フェローシップに採用されると、規定の支援期間を通じて研究専念支援金及び研究費が支給される。

本フェローシッププログラムには、グローバルマインドをもち世界の学術研究を牽引できる博士人材の育成を目的とする「研究者養成コース」とイノベーションをリードする博士企業人の育成を目的とする「産学協働教育コース」の2つのコースがある。

「研究者養成コース」では、海外の研究者と連携した研究指導を受け、在学時には海外留学を行う。
「産学協働教育コース」では、企業との組織的な連携のもと、本学教員と企業研究者との共同研究に参画し、学生・教員・企業研究者の間で立案されたオーダーメイドのカリキュラムを履修する。
研究指導上求められた要件を満たした学生は、「寺田寅彦フェローシッププログラム修了認定」を受けることができる。

令和3年度フェローシップ募集期間:2021年4月5日(月)~2021年4月23日(金)16時まで(必着)

問合せ先:
大学院教務担当 096-342-3013・3016(ダイヤルイン)
szkn-kyomu@jimu.kumamoto-u.ac.jp